NO IMAGE

【実体験から学ぶ】20代女性が事務職に転職する5つの成功法則

女性にとって事務職は人気の職種の一つです。「事務職」と一言でいっても仕事内容は会社や組織によって異なり、実際に勤務してみたものの、思っていたのとは違うと感じたという人も多いのではないでしょうか。

これまで一般的に抱かれていた、「事務職」のイメージとは、書類作成やデーター入力、電話や来客の応対を担うものだというものかもしれません。しかし、最近の「事務職」は、テクノロジーが進化すると共に、今までより専門的な知識や経験が求められることも多いようです。

また、事務業務は派遣やアウトソーシングを使う会社も増えていて、正規雇用の事務職員を採用する企業は減少傾向にあると言われています。

そのような状況の中でも、事務職の転職を実行し、成功している20代女性もいます。そんな彼女たちの転職成功には何か秘策があるのでしょうか。

今回は、実際に事務職の転職を経験した20代女性から学ぶ、事務職の転職を成功させるための法則をご紹介します。

 

【マイナビエージェント】 20代全般と女性ならではの悩みにも強い味方!
4.5

マイナビエージェント_女性

女性の方は女性のキャリアカウンセラーに面談をお願い出来るため、女性の方にも安心して利用できると評判
マイナビエージェントは、首都圏・関西圏で実績のある転職エージェントです。 数あるエージェントの中でも利用者満足度が非常に高く、そのサポートの有用さが伺えます。 転職活動中は面接や履歴書の対策、転職後は手厚いアフターフォローといったように、 最初から最後まで転職者に寄り添ったサービスを受けたい方にはぴったりのエージェントです!

求人数

10,000件以上

対応エリア

関東・関西

紹介業種

事務系、営業系、マーケティング系 など

就職サポート力 4.5

口コミ平均評価 4.5

マイナビエージェントの口コミ

千葉県・27歳・女性 4.5
最初一人で求人サイトをみつつスタートしていましたが、この進め方で良いのかとどんどん不安になりました。そこで登録しましたが、紹介してもらえる件数が多いですし、エージェントが相談に乗ってくれてプロのアドバイスなどもしてくれるので効率よく転職することが出来ました。条件的にも今までよりも良くなって満足です。


東京都・24歳・女性 4.5
今までと違う職種に転職をしたいと考えて登録しました。その職業についての詳しい情報などもあまりなくて不安でしたが、担当エージェントはそれぞれの部門で専門的な知識を持ち合わせていたこともあり、詳しいアドバイスなどを受ける事も出来ました。パソコンのスキルがあったので、それを生かした仕事に転職することが出来ました。

 

20代女性の為の事務職転職の成功法則その1 – 資格を取得している

いつの時代でも、資格を取得していることは求職活動を行う際に、大きなセールスポイントになります。事務職の転職に成功している20代女性はどのような資格を取得しているのでしょうか。

ここでは、転職を目指す20代の女性たちに人気の資格をご紹介します。

人気の資格はコンピューター系

何といっても、今人気の資格はコンピューター系の資格です。日進月歩で進化するテクノロジーに通じていることは、仕事を効率よく行うためにも、そして転職でキャリアアップを狙うためにも、大きなプラスになります。

数あるコンピューター系の資格の中でも、マイクロソフトオフィス製品の利用スキルを証明する資格「マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)」が人気です。持っていれば勤務先で重宝されること間違いなしの資格です。

MOSは世界共通の認定証があるので、世界中で通用する民間資格です。海外でのキャリアチャンスを見出したい人にもおすすめしたい資格です。

貿易事務も給料が高い

2003年以降、国土交通省が中心となり民間と促進している「ビジット・ジャパン」キャンペーンの効果もあり、日本を訪れる外国人の数は増加の一途をたどっています。また、世界全体を見ても、海外旅行をする人が増えているといいます。

このようにグローバル化が加速する中、海外との貿易もこれまで以上に活発化しているので、貿易事務の有資格者の求人の需要は上昇傾向にあります。

「通関士」は、貿易関係の資格で唯一の国家資格で、貿易系のスペシャリストを目指したい人、そしてキャリアアップしてより高い給料獲得を目指したいという人にもおすすめの資格です。

20代女性の為の事務職転職の成功法則その2 – 英語を勉強している

労働環境もグローバル化が進む昨今、多少なりとも英語ができる、または英語に抵抗がないというのは、転職する上で有利に働きます。

ここでは、英語を勉強することで転職の際にどのようにプラスになるのかをご紹介します。

英語が多少できるだけで事務の転職は有利になる

小中高と英語は勉強したものの、得意ではないという人も多いと思います。でも学校で受験対策として学んでいた英語と実用英語は違います。実際に英語を使ってみて、コミュニケーションが取れれば、勉強するモチベーションも上がるのではないでしょうか。

世界が近くなったと言われる現在、英語ができれば自分の職業人としての価値を高めることは間違いありません。転職の際にも必ず有利になります。

外資系の会社は給料が高い

英語ができれば、外資系の会社への転職を希望したいという人も多いのではないでしょうか。一般的に外資系の会社の方が給料も良く、また処遇の面でも恵まれていると考えられています。

日本の会社も「働き方改革」が進んでいるとはいうものの、外資系の会社と比較すると、もう少し企業努力が必要なのではと思わざるを得ない場合が多いようです。

ただし、外資系の会社は日本の企業よりもっとシビアに人員削減を実施します。個人、そして会社の実績次第では失業を余儀なくされることもよくあります。

外資系の会社での勤務を希望する場合は、日本の会社よりもっと実力主義だという現実を心に留めておきましょう。

20代女性の為の事務職転職の成功法則その3 – 転職の目的がはっきりしている

転職する際に重要なことは、目的をはっきりさせることです。ここでは、転職の際にどのようなことを明確にしておくべきなのかをご紹介します。

ここだけは譲れないというポイントを決めておく

まずは転職の目的を明確にしておくことが大切です。ここだけは譲れないというポイントを書き出して、その条件を満たしてくれる職場を探してみましょう。

キャリアアップを求めての転職であれば、自分の目標達成を会社がサポートしてくれる「キャリアパス制度」のある会社を選ぶのも選択肢の一つです。

プライベートを重視したいための転職であれば、長時間の残業がない会社やフレックス制度を導入するなど福利厚生がしっかりした会社を選ぶのが望ましいでしょう。

希望にあった勤務環境を提供してくれる会社が見つけられるよう、譲れないポイントを考えてみてください。

探しを始める前に自分の未来像をイメージする

職探しを始める前に、自分の未来像をイメージすることはできますか。「5年後には海外赴任」「結婚・出産前には会社にとって必要な人材になっている」など、はっきりとした未来像をイメージした上で転職先を探すことをおすすめします。イメージが具体的であればあるほど、自分の目標を達成するために適した会社を見つけやすくなります。

20代女性の為の事務職転職の成功法則その4 – 事前の情報収集を怠らない

自分の希望にぴったりマッチングする勤務先を見つけるためには、事前の情報収集が大切です。ここでは、転職情報を収集する際におすすめの方法をご紹介します。

転職支援サイトなどを活用して情報収集する

まずは転職支援サイトでの情報収集をおすすめします。ほどんどの転職支援サイトは無料で利用できます。自分の好みの検索条件で企業を探すことができ、中には無料の会員登録をするとスカウト情報をメールで案内してくれるところもあるので、情報収集にはもってこいです。

実際に職場を見学できればベスト

職場環境は、実際に中に入ってみないとなかなかわからないものですよね。何について知りたいかをはっきり先方に伝えて、職場見学を申し込んでみるのもおすすめです。「百聞は一見にしかず」。職場内の雰囲気や職員の働き方などを自分の目で確かめることができれば、
ベストですよね。

20代女性の為の事務職転職の成功法則その5 – 転職エージェントを利用している

では、転職エージェントの利用については、どういったメリットがあるのでしょうか。ここでは、転職エージェントを利用するメリットについてご紹介します。

転職エージェントが自分の意外な長所を見抜いてくれる

転職エージェントを利用すると、履歴書や面接を通じて、自分では気付いていない意外な長所を指摘してくれます。自分では高く評価していなかった経験が、転職のプロの目には大きなセールスポイントとして映る事が多々あります。自分が考えている以上に、多くの企業であなたのスキルが必要とされているかもしれません。

すでにその会社で働いている人の体験談が聞ける

転職エージェントを利用すると、すでにその会社で働いている人の体験談が聞ける機会を提供してくれることもあります。転職エージェントは企業の経営層や人事部長レベルとコネクションを持っている場合があります。

その会社に既に人材を紹介した経験があれば、容易に体験談を語ってくれる人を見つけられます。内部の人から話を聞くことで、企業イメージをつかむことができますよね。

スキルアップをした上で転職エージェントを活用して賢い転職を

転職エージェントは、どういった業種でどのような人材が求められているかを熟知しているので、より希望に合った転職先を見つけるためにはどのようなスキルが必要なのか、どのような資格を取得していればプラスになるのかなどの情報にも精通しています。

転職エージェントにアドバイスを受けて、スキルアップをした上で転職を試みるのも良いのではないでしょうか。

事務職への転職に強い20代女性の為の転職エージェント

マイナビエージェント

業界第3位のマイナビエージェント。総合転職エージェントとして抜群の知名度を誇っており、若い年齢層からの支持を集めています。

豊富な非公開求人を抱えており、特に首都圏・関西圏エリアの方々を対象としていることが特徴です。

パソナキャリア

マイナビエージェントは非公開求人が豊富なので経験者にはおすすめですが、もしあなたが未経験者であれば、未経験者も受け入れてくれやすい転職エージェントも利用した方が良いでしょう。

パソナキャリアはサポートの丁寧さ・親身さに定評がある転職エージェントです。

未経験の職種に転職する際は、「経験がなくても転職できるんだろうか?」「どんなスキルが求められるのだろうか?」「働き続けられるんだろうか?」といった疑問や不安が出てくるかと思いますが、

パソナキャリアであればこのような転職全般の悩みに関して丁寧に相談に乗ってくれます。

type女性の転職エージェント

type転職エージェントも若い女性に人気の転職エージェントです。応募書類の対策や年収交渉に強みを抱えており、より早いキャリアアップを目指している志の高い女性の利用者が多いです。

より好条件の転職先を見つけたい方はtype転職エージェントも併用しながら転職活動を行うことをオススメします。

 

1問目/3問中
あなたの性別は?

 

まとめ

今回は、事務職の転職に成功している20代女性の法則を紹介しました。

引き続き活発化が予想されている転職市場です。20代女性に人気の事務職の転職も、数多くのチャンスがありそうです。

自分の描く未来像を実現できるように、自分の希望に叶った職場に転職できるようにさまざまな方法を活用して転職活動を行いましょう。

あなたがこれまでに経験したどのような業務も、あなたにとってプラスになっていることを覚えておいてくださいね!